【ワンピース938】第938話・最新話 確定フル!最新情報と感想まとめ【ONE PIECE】

1、最新話938話情報
まずは最新話情報をお伝えしたいと思います。
・人斬り鎌ぞうとの戦いで傷を負ってしまったゾロは、人斬り鎌ぞうを倒した後、気を失ってしまいました。
・ゾロが気を失っている間に、牛鬼丸はおいはぎ橋から立ち去ってしまいました。
・反乱の意志を持つ者達の足首にある逆さ三日月と、決戦の日と集合場所を記した札の関連が知られてしまったことについて、錦えもんとイヌアラシは話し合いをしています。
・花の都では狂死郎が、決戦の日と集合場所が記された札のために、オロチが苛立っているのだろうと思っていました。
・トの康は決戦の日と集合場所を記した札を持って、ナミやしのぶたちの隠れ家へやってきました。
・湯屋にレイドスーツを利用して潜んでいたサンジは、ナミに思いっきり殴られて、顔が信じられないくらいに、腫れあがってしまいました。
・ドレークとホーキンスは、反逆の意志を持ち、逆さ三日月の入れ墨を足に入れていた者達を多く捕らえていました。
・人斬り鎌ぞうから逃げていた女性とおトコは、気を失ってしまったゾロを、鈴後にある家の中に入れ、ゾロの傷の手当てをしてくれました。
・その女性は、意識が戻ったゾロに、20年前に生き別れてしまった兄、光月モモの助を探していて、自分は光月日和であると話をしました。

2、最新話938話考察
・ゾロが助けた女性は光月日和
今回の一番大きな話題になるのは、ゾロが助けた女性が光月日和だったということでしょう。
しかしこの光月日和と名乗った芸者風の女性は、小紫と似ています。
小紫は、オロチと対峙していたときに、武士の娘とも話していました。
小紫の禿だったおトコを連れていることや、傷も負っているようでした。
人斬り鎌ぞうは、おトコの命が欲しいと言っていました。
光月日和と名乗った芸者風の女性も、オロチの刺客といっていましたが、きっとオロチか、もしくは狂死郎から頼まれたのかもしれません。
彼らに追われているとしたら、小紫という可能性はかなり大きいと思います。

・牛鬼丸を追うのか
ゾロが気を失ってしまったので、牛鬼丸はおいはぎ橋から去ってしまいました。
秋水の件がはっきりしないまま、牛鬼丸と別れてしまうことになったゾロですが、秋水のために牛鬼丸を追うのでしょうか。
それとも、光月日和と名乗った芸者風の女性と、モモの助を探すことにするのでしょうか。
ゾロとしては、迷うと思います。
しかし、秋水を追いかけるよりは、やはり、光月日和と名乗った芸者風の女性の、頼みを聞くのではないかと思います。
そして、秋水の代わりには、ルフィが飛徹から持ち出した二代鬼徹を使うようになるかもしれませんね。
でも、二代鬼徹は、ルフィがカイドウの雷鳴八卦に倒された後、どうなったのか不明です。
しかし、ゾロはこの件で、和道一文字が黒刀になるような、新たな境地を開拓するような気がします。

・バレてしまった作戦
湯屋にドレークやホーキンスたちが来た事で、錦えもんたちの作戦がバレてしまったことが判明しました。
その情報は、錦えもんとイヌアラシたちにも届いて、話し合いをしています。
しのぶも、なぜ作戦がバレてしまったのか疑問を持ちます。
きっかけは、やはり小紫が落とした判じ絵だったようですが、やはり狂死郎が気が付いたのでしょうね。
オロチが苛立っているのだろうと思っているということからも確実だと考えます。
これから、錦えもんとイヌアラシたちはどうするのでしょうか。
色々思うところもあるでしょうが、揉めることよりも、この現状を立て直して欲しいと思います。
その鍵が、決戦の日と集合場所を記した札を持って、ナミやしのぶたちの隠れ家へやってきた、トの康かもしれません。