【ワンピース考察】世界政府には陸軍もある?海軍とどちらが偉いのか?【ONE PIECE】

1、世界政府全軍総帥とは
世界政府には、全軍総帥という役職があるようです。
この役職に就いているのが、コングという人物です。
マリンフォード頂上戦争終結後、海軍本部元帥センゴクと会談して、センゴクの退任を承諾しています。
27年前には、海軍の元帥をしていたようで、その当時中将だったガープに大将への昇進を勧めましたが断られています。
この全軍総帥というのは、世界政府に属する全ての武力を掌握する役目を持っているようです。

2、世界政府の武力とは
では、世界政府の武力とは一体どのようなものになるのでしょうか。
それは、ワンピースイエローの中にある組織図が参考になるかもしれません。
その組織図を見てみると、世界政府総帥という役職があり、その下には、海軍、エニエス・ロビー、そのほかの役人、CP1~9、王下七武海があります。
問題なのは、この世界政府総帥というのが、世界政府全軍総帥と同一なのかどうかということ。
もし世界政府総帥というのが、世界政府全軍総帥と同一なのであれば、この組織図から陸軍や空軍といった内容はありません。
では、本当に陸軍、空軍といった組織は存在しないのでしょうか。

3、陸軍、空軍の存在の可能性
ワンピースは海賊が主人公ですから、どうしても軍隊としてメインとなってくるのは、当たり前ですが海軍になると思います。
そしてどうしても描くのはそこが中心になりますから、陸軍や空軍の存在があったとしても、描かれることがないという可能性もあると思います。
そして、ネット上では、陸軍や空軍の可能性を示唆する考察もあります。
それは、山賊や革命軍を相手にしているのが陸軍ではないかというものです。
また、空軍については、サンジが「空軍(アルメ・ド・レール)」という名前の技を使っているということが、小規模ながらも空軍があるのではないかというものでした。

4、海軍と陸軍、どちらが強い、そして立場は
もし陸軍が、山賊や革命軍を相手にしているとしたら、海軍とどちらが強いのでしょうか。
残念なことにその描写はありませんから、正確なことはわかりませんが、革命軍と陸軍が戦っているのならば、革命軍の戦力と海軍の戦力を比べることで、どちらが強いのか考えられそうですね。
革命軍の戦力は、ドフラミンゴが「革命軍には油断ならない猛者どもがいる」といっているように、懸賞金が不明なものもいますが、判明している中では、1億ベリーから6億ベリーレベルの強さのキャラクターが揃っているので、相当強いと考えられます。
また、戦闘だけではなく、援護にも強い能力の持ち主がいることも、軍の強さにあげられると思います。
かたや海軍ですが、革命軍に比べると組織自体が大きく違いますし、構成されるメンバーの数も全てを入れると革命軍とは比較にならないと思います。
ただ、海軍は、全軍が一箇所にいるわけではなく、世界の海を守る為に、各地に散らばっているわけですから、そうなるとそれぞれの隊では、構成するメンバーも違うわけですから、戦力も違うと思いますので、革命軍が大きく勝ることもあると考えられます。
しかし、総合的に考えると、やはり海軍の方が圧倒的に戦力や力があると思います。
なので、陸軍と海軍どちらが強いかということについては、やはり海軍が強いと考えます。
また、どちらが偉いのかということについては、組織的にも規模や力が違いますから、やはり海軍の方が偉いと思います。