【ワンピース考察】麦わらの一味に加わる11人目、12人目の存在が…【ONE PIECE】

1、「VIVRE CARD」からわかること
2018年9月から毎月刊行されているワンピース公式の図鑑「VIVRE CARD」ですが、2019年3月刊行の「STARTER SET Vol2」で、0001から0013までの数字が誰であるかが判明しました。
当初は、0013までは麦わらの一味の仲間たちで構成されていて、麦わらの一味が13人になるのかという、憶測が飛びました。
しかし、0011はゴーイングメリー号、0012はサウザンドサニー号、0013は元仲間のネフェルタリ・ビビということになっています。
ワンピースファンたちは、色々な要素から、様々なことを予測しています。
この「VIVRE CARD」についても、今後の一味になるのは誰なのかという、参考にされていました。
このような形で0013までが埋まってしまったことで、もう麦わらの一味は増えないのかという噂も出てきています。
しかし、このようになったのには事情があると思います。
それは、「VIVRE CARD」の発売のタイミングと、現在の刊行の影響です。
仲間入りのキャラクターが決まるまで、その場所を空白にしておくことが、難しくなってきたのではないかということです。
製作者側としても、ネタバレにつながるようなことはしたくないはずですので、これも致し方ないことなのかもしれません。

2、今後の仲間入りはないのか
では、今後の仲間入りはないのでしょうか。
ルフィは仲間は10人欲しいといっていました。
それは自分以外にということだと思いますので、ルフィ以外のメンバーの人数は全部で9人ですので、あと1人は仲間入りの可能性があると思います。
これは、今後戦うことになるであろう、黒ひげ海賊団とのバランスもあるかと思います。
黒ひげ海賊団も、黒ひげ以外に10人の船長たちがいます。
なので、それに合わせる形になるのではないかと考えています。

3、仲間入りの可能性があるキャラクターは
今後の仲間入りを考えるとしたら、どのようなキャラクターが考えられるでしょうか。
現在のワノ国編というところを考えると、モモの助やお玉、錦えもんなどがあげられそうですね。
そしてキャロットも、ずっとルフィたちと同行して、ルフィたちを助けていますね。
どのキャラクターも可能性としては、充分あり得ると考えていますし、誰がなってもおかしくないと考えています。
ただ個人的には、モモの助やお玉、錦えもんは、カイドウやオロチからワノ国を取り戻したら、また新しく国作りをしていかなければいけないと思うので、仲間にはならないと考えています。
キャロットについても、ペドロの意志を継いで仲間になる可能性は考えられる一つですが、だったらペドロの件の後に仲間入りしても良いのではないかと思うのです。
では、他には可能性として考えられるキャラクターはいないのでしょうか。
個人的には、カタクリ、プリン、たしぎの3人をあげてみたいと思います。
カタクリは、ルフィとの戦いの中で、非常に良きライバルとしての絆を、持つことができなのではないかと感じています。
カタクリにとってルフィの戦いぶりは、かなりのカルチャーショックだったはずです。
今まで、負けることのなかったカタクリの伝説が覆されたわけですから、今後の自分を作るためには、やはりまたルフィとどこかで接触しなければ、始まらないと思うのです。
そして、ルフィに負けてしまったことで、ビッグ・マムとの関係性も、少なからず崩れていると思います。
負けた罰として追放なんて言うようなこともあるかもしれません。
カタクリの可能性として、ルフィを手本とした自分づくりのために、ルフィの仲間になり、活動していきたいと考えてもおかしくはないと考えています。
共闘という考え方もあるかとは思いますが、それではルフィと立場が同等であり、やはり一皮むけるためには、ルフィを船長として、仰ぎ見るという環境が必要ではないかと考えます。
プリンについてもサンジとの交流を経て、心の変化が見られたと思います。
そして、ビッグ・マムからは三つ目であることを、気持ち悪がられていましたから、そばにいたくない気持ちが大きいと思います。
そんなことを考えると、可能性としては低いとは思いますが、やはりサンジを頼ってルフィの仲間になるなんてことも考えられるかもしれません。
最後はたしぎです。
たしぎはくいなに瓜二つの海軍の大佐ですね。
海軍の大佐がなんでと思うと思いますが、それをいってしまったら他のメンバーも、一味になる前には色々あったわけですから、そのへんは深く考えなくても良いと思います。
もし海軍を辞める理由をあげるとしたら、世界政府や、組織の在り方に疑問を感じてということだと思います。
善と悪、正義ということを考えたときに、海軍が全て善や正義ということではないと思いますし、逆に海賊に善や正義がないわけではありません。
かつて、ルフィたちと共闘したこともありますので、理念が共有できれば、海賊になる可能性だってあると思います。
また、たしぎをあげた理由として、今後、ワノ国に登場してくる可能性があると考えているからです。
たしぎというワノ国風の名前や、刀剣マニアであることなど、ワノ国を思わせる要素が多いキャラクターだからです。
そして、くいなと瓜二つというところも理由にあげられます。
それは、ゾロとの関係にあります。
ゾロがやはり世界一の剣豪になるには、くいなのことを乗り越える必要があると、個人的には考えています。
そのためには、くいなに瓜二つで、それなりの腕を持つたしぎの存在は、非常に重要だと考えています。
彼女の存在があることで、お互いが切磋琢磨でき、一味を盛り上げていくことができるのではないかと思うからです。