【ワンピース】ルフィの新ギアの正体は“〇〇の覇気”!?【ONE PIECE】

1、今までのギアのまとめ
新ギアを考える前に、今までのギアについてまとめてみましょう。
ギア2は、両足をポンプのようにして血流を早くして、通常時より運動能力(特に速力)を飛躍的に上昇させることで、技をくりだしていましたね。
しかし、長時間使うと疲労し、また心臓に負担がかかるデメリットがありました。
ギア3は、手の親指から空気を送り込み、手足を傍聴させて巨大化させることで、巨人族のような破壊力を生み出します。
しかし、巨大化することによって動きが鈍くなり隙ができたり、身体が収縮してしまいその間、戦闘不可能というデメリットがありました。
ギア4は、腕から空気を送り込むことで全身の筋肉を膨張させて巨大化する「筋肉風船」となり、更にはその上から全身に武装色の覇気を纏わせることで攻撃力を上げることに成功しています。
しかし、これも覇気が切れると10分間は使用不可能になってしまったり、身体にかかる負担が大きいというデメリットがありました。

2、新ギアについて
今までのギアのメリットやデメリットを考慮しながら考えられる、カイドウを倒すための新ギアはどのようなものが良いのでしょうか。
今までのギアで、スピード、パワー、武装色の覇気を使えるようになりました。
そして、カタクリ戦では見聞色の覇気を、戦いの中で使うことができるようになっていました。
このルフィとカタクリの戦いの中で、ルフィがさらに磨きをかけたものは何かと考えたとき、思い浮かぶのが集中力です。
カタクリの圧倒的な戦闘能力の高さに、最初は押され気味だったルフィですが、最後にカタクリを倒すことができたのは、集中力が続いていたからではないでしょうか。
そこで、新ギアに注目したいのが集中力を利用したギアです。
それも、複数の覇気の一点集中です。
武装色の覇気を攻撃に特化させ、見聞色の覇気を防御に応用できたらかなり有利になるのではないでしょうか。
そうする前に、覇王色の覇気で相手を倒せれば問題はないかもしれませんが….それはいささか都合が良すぎるかもしれませんね。
でも、体力を使うというデメリットは残ってしまいますね。

3、まとめ
ルフィの新技、新しいギアについて考えてみました。
個人的には、集中力を強化して、体得している覇気をバランスよく使うことができる内容だと思います。
身体への負担はない方が良いとは思いますが、やはりある程度は仕方がないと思います。