【ワンピース】ワノ国はラフテルへの入り口なのではないか…【ONE PIECE】

1、入国の仕方から考えてみる
ワノ国の地図が判明し、今まで舞台となっていた村や町の位置関係が明らかとなりました。
ルフィたちがワノ国に入国した際は、鯉の滝登りのような状況で、ワノ国に入国しています。
後を追っていた、ビッグ・マムの一行もそうでしたね。
登るわけですから、同じ高さの場所ではないと考えられそうですね。

2、ワンピースの地理から考えてみる
ルフィたちは、グランドラインを航行しラフテルを目指しているわけですが、このグランドラインの入り口はリバースマウンテンでした。
リバースマウンテンはレッドラインとグランドラインの接点に存在し、4つの海域からどこでも入ることが可能でした。
リバースマウンテンでは海流が運河を駆け上るように勢いよく流れ、頂上でぶつかった後、海流はグランドラインのスタート地点に流れ出ていく仕組みになっていました。
これは、鯉の滝登りと同じようなイメージを連想させますね。

3、考えられる場所は
先程の考えから浮かび上がる、ワノ国の場所について、個人的には二つ考えています。
それは、一つ目は、同じ高さではないというところから「空島」を考えました。
二つ目は、グランドラインの入り口に行く行き方が、ワノ国に上陸していた時と似ているので、グランドライン入り口近くの海域です。
それぞれの根拠となるものをまとめてみました。
・空島であると考えられる根拠
空島には、ワノ国との接点を思わせることがあり、それがワノ国が空島にあるのではないかという根拠になりました。
その接点を次のようにまとめてみました。
・カイドウが自殺しようとしていた場所が空島でしたが、ワノ国がそこにあったため自殺の場所になりました。
・雷ぞうの髪型と、空島に登場したゲダツの髪型が似ています。
・空島にはポーネグリフがある、光月家はポーネグリフを作る家柄であることで接点があります。
・ワノ国が鎖国国家であるのは、空島という地理的に他の国との交流が持ちにくい場所にあるからです。
・ガンホールの言葉「ハイウエストの頂からここへ来たんじゃないのか、ならば島の一つ二つ通ったろう」の、島の一つ二つがワノ国の可能性が考えられます。

・グランドライン入り口近くの海域であると考えられる根拠
一つ目の根拠となるものは、ルフィたちは、グランドラインの入り口から航行を始めたわけですが、そのグランドラインはレッドラインを越えて、一周している形になっています。
レッドラインを越えるために、ルフィたちは魚人島コースを選びました。
レッドラインを越えてからは、後半の海となります。
後半の海ということは、また元のグランドラインの入り口付近に近づいているということだと思います。
二つ目の根拠は、万国から、ワノ国の距離がどれくらい離れているのかわかりませんが、鎖国ということを考えると、そう簡単に行くことができない特殊な場所であることが考えられます。
グランドラインの入り口には、海流の勢いが非常に強いため危険で、そう簡単に行くことはできない場所です。
鎖国ということも、そんな環境が関係している可能性があります。

4、まとめ
二つの説をあげさせていただきましたが、個人的には「グランドライン入り口近くの海域」ではと考えています。
そして、ワノ国はラフテルへの入り口なのではないか、そう考えています。
空島説を押せない理由としては、ワノ国が、日本をイメージして作られた国であるのなら、やはり海に浮かぶ島国を考えたかったからです。
空に浮いているというイメージがしっくりきませんでした。
ただ、あくまでも個人的な意見なので、空島の可能性もあると考えています。